語学学習をスタートするためにCaptureStreamをMacで使ってみましょう

NHKの語学講座をほぼ毎日聴いています。よく聽いている番組は基礎英語の1,2,3とラジオ英会話です。しかし放送時間の時に聴くことはほぼ無理なのでMac miniに先週分の放送をダウンロードしてiTunesのライブラリに追加して聴いています。そうすることでiPhoneやiPad miniでも聴くことが可能になるからです。
201303131
(この画面キャプチャはlenovoG570のものです)
それではNHKの語学講座の放送をどのようにしてダウンロードするかですが、そのために使うツールは「CaptureStream」です。

スポンサー リンク


NHKの語学講座は「NHKネットラジオらじる★らじる」でも聴くことができます。しかし他のアプリケーションを使わないと録音はできません。iPhone、Androidでもらじる★らじるのアプリがあるので聴くことは可能ですが録音はこれまた他のアプリを使わないとできません。

そこで「NHK語学番組」のサイトをチェックし聞きたい講座の先週分のストリーミングをダウンロードするのです。

先週分ですが、語学講座ですから多少週がずれていても問題はないですからね。

ダウンロードに使うのが前述した「CaptureStream」です。
NHK語学講座ダウンロード @ ウィキのサイトからCaptureStreamをダウンロードします。CaptureStreamはMac,Windows,Linuxの対応版がありますから該当のものをダウンロードします。Macの場合はダウンロードしたものをアプリケーションフォルダにコピーすればOKですね。

CaptureStreamを立ち上げ番組を選択していきます。あとはダウンロードするだけです。いたってシンプルなのです。デフォルトではダウンロードしたファイルはCaptureStreamのフォルダ内に語学番組ごとに振り分けられていますから、これをiTunesのライブラリにコピーすればiPhone、iPad miniで聴くように設定ができます。

CaptureStreamで番組のファイルがダウンロードできないときはスクランブル文字列を自分で入力しなければならなりませんがこれはまたの機会に。

ラジオ講座を使って4月から勉強というのもいいものです。


スポンサーリンク

フォローする