Mac,iPhone,Fireタブレット,Kindle,Echo,モバイルPCのある暮らし

2480GADGET

Apple iPhone

iPhone5かiPhone4S続投か考えてみる→4S続投に決めた

投稿日:

今回のiPhone5の発表を受けてauが制限つきながらテザリングを解放したという話題で持ちきりになり、それに併せて料金プラン、オプションの複雑さ、それにキャンペーンありと、もうなにがなんだかわからない世界に突入していましたが、ここ2日間で記事に書いたので、自分自身もなんとか理解できました。

さて、今まで料金面とテザリング7GBの話題がネット上でも多かったのですが、手に入れるべきか、しばらく待つか考えてみたいと思います。

スポンサー リンク


今回自分的にiPhone5の注目すべき点を考えると
画面が4インチになった
重量が28g軽くなった
バッテリーが3G通信時2時間長く持つようになった

の3点です。
画面の大型化はたとえ0.5インチだとしてもずいぶんと大きく感じるという意見も拝見しました。縦に長くなっているので、よけいに大きさがわかりますから、見やすいだろうなあと思います。前記事でも書きましたが、幅が変わっていないという点は非常に評価に値すると思っています。片手で持ちやすいですからね。

アプリ側で4インチ液晶に対応が進むのはちょっとかかるでしょうから、それまで少々待つ必要はあります。でも、表示領域が増えれば増えるだけ情報量も増えますからますます便利になります。

重量は軽いにこしたことはありませんから大歓迎です。でも、iPhone4,4Sのずしっとくるあの感覚も嫌いではありません。実機をさわっていませんのでどっちがいいというのは判断しかねますが、素材が違いますから、その素材ごとの良さが重さにも現れていると思っています。現状の140gでも個人的には問題ありません。

バッテリーのもちが2時間もよくなるというのはうれしいです。iPhone4Sはわりと使ったなあと思ってもバッテリーは寝る前に40%ほど残っているので、予備の電源も確保していないのですが、2時間今よりまだ持つということになれば、電源は考えなくてもよくなるなという印象です。

ということで、やはりタイミングがあえばiPhone5に機種変更した方が幸せになれそうです。といってもiPhone4は割賦で購入しているので、来年2月までは支払いがあります。それが終了してから今のiPhone4Sを機種変更するか、次のiPhone5S?がでそうな来年の9月あたりにiPhone5の本体価格がこなれてから購入するか、iPhone5S?まで待つか、まあ気長に考えようと思います。iPhone4SでもiOS6は堪能出来そうですし、思いの外iPhone4Sも気に入っていますので。

さて、皆様はどうされますでしょうか?

 

★RSSフィード配信中です。よろしければここをクリックでご登録お願いします。

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Apple, iPhone
-

Copyright© 2480GADGET , 2018 All Rights Reserved.