901-XのUbuntu環境について

現在快適にLinuxの環境でEeePC 901-Xを使っています。Windowsと違う外観と使い勝手が新鮮です。Macとも違うのですが、フォントや各バーの感じはなんとなくMacっぽい。
テーマをMac風のものを選択してよりMac風味を味わうというのも一興ですが、Ubuntuを堪能するために壁紙だけMacっぽいものに変更して、その他はついているテーマをいじって楽しんでいます。
EeePC 901-X(eeeUbuntu)で使っているソフトは
ブラウザ→Firefox(標準装備)
メールソフト→Thunderbird
テキストエディタ→gedit(標準装備)
オフィス書類作成閲覧→OpenOffice(標準装備)
とりあえず、多くを求めてはいないので標準装備のソフトで事足りている状況です。eeeUbuntuをインストールするだけでだいたいのことは出来るということです。画像も動画もPDFも音楽も一通りソフトが入っています。

スポンサー リンク


日本語入力はさすがに変換でまだまだな面もありますが、普通に文章を打つ程度ならそうストレスはないと思います。適度に辞書を鍛えていけばますます使いやすくなると思います。
バッテリー使用時の電源管理もXP使用時の長時間駆動には負けますが、それでもネットにつないだまま4時間は確実に持ちますから(液晶輝度を一番低くしてバッテリ駆動時に
CPUパワーをセーブする設定にしておいて)日常で使う分には合格点です。
サスペンドに入る時間を12分より短くできないのと、液晶も使用していないときに短時間で消す設定をこまかく指定できないので、このあたりができればもっとバッテリー駆動時間をのばすことが出来るのですが。
DropboxもLinuxに対応してますし、ネット越にデータをやりとりすることもできます。BluetoothもOK。カメラも使えます。日常使いには問題ないレベルです。正直こんなにUbuntuが使えるとは思っていませんでした。
システムの環境を設定したり、アプリケーションを探したり、自分の使いやすい環境に育てていく感じが、大きさはまったく違いますがPalmを使い始めたころの 感覚に似ています。おもしろいデスねえ。バージョンアップも頻繁にされていますし、これからも注目のOSではないでしょうか。ハードも自分の好きなものに入れられるというものいいですね。工人舎の700g台のマシンにインストールすれば極小Linuxマシンも出来ます。もちろんMacBookにもインストールすることもできます(MacBookにはいれませんけど)。
久々にPCで遊んでいます。十分実用的でおもしろいUbuntu。使っていないマシンがあればUbuntuを入れてみられてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

フォローする