WILLCOM「W-ZERO3」WS003SH概要

2005年12月14日発売。
「W-ZERO3」は、PHSコアモジュール「W-SIM」に対応したWindows Mobile 5.0 for Pocket PC搭載のシャープ製端末です。
スライド式フルキーボードを備えPDA風のボディに無線LANなどの機能を搭載するスマートフォンです。
W-ZERO3向けに提供されるブラウザでは、「Opera Mobile 8.5」がウィルコムのサイトより提供。同ソフトではW-ZERO3の画面に最適化された表示が可能です。
W-ZERO3はPDA市場が下火になっていくなか、ザウルスで培った技術をシャープが投入してできた端末です。フルキーボード、640×480ドットの解像度、3.7インチの大きな画面、無線LANも備えながらも220gという軽さでまとめたあたりはさすがはシャープです。
フルキーボードについてはSL-C系ザウルスと比べると違和感を持つユーザーの方もいらっしゃいますが、十分長文入力に耐えうるキーボードです。
しかし、バッテリーの持ちはネットブラウズ中心だと厳しいものがあり、予備バッテリは必須だと思います。通話時も携帯電話と考えると大きなサイズゆえ、電話をしていると割と目立つという面もあります。また、液晶がむき出しのため、何らかの保護対策は必要で、付属のケースに入れるか、専用のポーチ、カバー等の検討は必要かと思います。
しかし、大きな画面とフルキーボードを備えたマシンは、ザウルスの後継がなかなか投入されない現状では、PDAの流れを汲むマシンとして、乗り換えるPDAユーザーも多かったのではないでしょうか。
発売当初、Macにはモデムとしての使用ができないこともあり、Macユーザーは私を含めずいぶんと苦労しました。その後モデムドライバーが開発されましたが、当初はパケ詰りとの戦いでした。ここで挫折してZERO3を手放したMacユーザーも少なからずいた模様です。(私もです)。
現在は、電子辞書追加、メモリー増強モデルの004SHも投入され、ザウルス並みの使い勝手を求めるPDAユーザーにも歓迎されていることと思います。
現在の価格は、中古市場(ヤフオク)で003SHが12000前後から落札可能、004SHが25000円前後から落札可能となっています。補償等の問題はありますが安く手に入れたい場合はヤフオクに潤沢に供給されています。(2007年6/30現在)
WILLCOM STOREでは
W-ZERO3/WS003SH[年間契約]
[販売価格]
新規契約:39,800円(税込)
機種変更:39,800円/10ヶ月以上(税込)
W-ZERO3/WS004SH[年間契約]
[販売価格]
新規契約:44,800円(税込)
機種変更:44,800円/10ヶ月以上(税込)
2007年6/30現在、上記のような価格になっています。
リンク
【レビュー】W-ZERO3はモバイル・スタイルを一新させるガジェットになりうるか?
【速攻レビュー Part.1】ベンチマーク敢行、W-ZERO3の実力は?
ウィルコムW-ZERO3レビュー
WILLCOM公式サイト(スペック等はこちらで確認してください。)
WILLCOM|W-ZERO3

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WILLCOM
2480GADGET