Macの画面をどう使うか

Macを使っている方は、たぶんよく使っているキーに
「F9」「 F11」があると思います。
「F9」は今デスクトップに広げているウインドウを一覧表示して並べる機能。これはヂスクトップにいろいろなウインドウを出している時、目的のウインドウに速くアクセスしたいとき重宝します。
「 F11」はウインドウをいったんデスクトップから追い出して、デスクトップにアクセスできるようにするキーです。
今私が使っているMacはiBookG4なんで12インチの液晶サイズです。いろいろなことをしようと思うと12インチでは正直狭いです。そこでいろんな技を駆使して液晶画面いっぱいにウインドウを開いて作業をしていくのですが、その時にかかせないのがこの2つのキーです。
その他にはソフト的に液晶画面を広く使うという技もあるのですが、これをいろいろと解説してくれているのがこちらです。
No.183 – 画面のごちゃごちゃを解決!
3段階で学ぶクラッター解消術

割とヘビーにMacを使っている方にとっては周知の事実かも知れませんが、Macに興味がある、または使い始めたという方には参考になると思いますよ。ぜひ一読ください。

運試し!

スポンサーリンク

フォローする