iPhone発表!

ついに発表されましたね、iPhone。3.5インチの全面液晶という思い切ったアプローチです。噂されていたiPodの全面スクリーンモデルと携帯電話の融合ですね。
相変わらずデザインは奇麗だし、持ってみたいという欲望がわいてくるのは自分のメインマシンがiBookであり、長年Macを使ってきたからだということもありますが、それ以外にも魅力的カツ結局どんな端末なのか確かめてみたい!という不思議な魅力がAppleの製品にはあるように思います。
注目しているのがサブセットにOS Xを投入している点です。

iPhoneではOS Xが動く

このフレーズにしびれます。
実際はモバイル版なのでそのままXが動くとは思われないのですが(いや動くのか?)、Windowsに対してのWindowsMobileのような位置づけのOSであってもまぎれもないOS Xになりそうなので、それを考えただけでワクワクします。
残念ながら日本で使用できる望みは?ではありますが、携帯電話として使えなくてもTreoのような使っていくということもできると思います。
しかし、ぜひ日本で使うことができるよう日本のキャリアは動いて欲しいと願います。auからだして欲しいなあ。
CNET Japanの記事面白かったです。
Macworld開幕–S・ジョブズがついに「iPhone」「Apple TV」を披露

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Mac
2480GADGET